トップへ戻る

優雅な姿のわりに神経質で喧嘩っ早い小心者

大きな体で空を飛ぶ姿は優雅です。

  動物界脊索動物門鳥綱コウノトリ目サギ科アオサギ属の鳥。全長は88〜98cmで、翼を開くと150〜170cm。体重は1.2-1.8kgある。日本をはじめ世界の各地に分布している。
  夏季にユーラシア大陸中緯度地方で繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸中部、東南アジアなどへ南下し越冬する。アフリカ大陸南部、ユーラシア大陸南部などでは周年生息する。日本では亜種アオサギが夏季に北海道で繁殖し(北海道では夏鳥)、冬季に九州以南に越冬のため飛来する(九州では冬鳥)。それらの個体とは別に本州や四国ででは周年生息する(この場合は留鳥)。
  食性は動物食で、魚類や両生類、小型哺乳類や甲殻類、昆虫などを食べる。水辺で待ち伏せたり、水辺や浅瀬を徘徊しながら獲物を探す。獲物を発見すると、素早く頸部を伸ばし捕食する。
  姿は優雅でおっとりしているように見えるが、見かけによらないもので、あんがい攻撃的で神経質な鳥。餌場では羽毛や飾り羽を逆立てて他の鳥を威嚇して追い出すことがよくある。特に獲物が共通するダイサギなどのサギ類には容赦なく攻撃をしかけて執拗に追い立てる。 また、獲物に対する執着も強く、他の鳥から獲物(主に魚類)を奪って食べることもある。