号数  月 日                          備        考
第 1話 1 月 1日 「いつもの歳より少ないねえ………」 今年の正月は例年に比べて人が・・・
第 2話 1 月 8日 松竹映画『男はつらいよ』が公開されたのは昭和四十四年の八月。一人の男が……
第 3話 1 月15日 もうだいぶ前になるが、たまたま通りがかりに見かけてからすでに五〜六年は・・
第 4話 1 月22日 土日しか運航しないのに昨日の土曜日はチラチラと初雪、今日の日曜日は・・・
第 5話 1 月29日 なんだか、ちょこまかちょこまか動く人がいるな思ったら、カメラマンだった。
第 6話 2 月 5日 毎年、平日運休のこの時期、舟頭さんは旅に出る。・・・
第 7話 2 月11日 北西の風から北の風にかわって、土曜日の矢切は冷たかった。
第 8話 2 月18日 「行って来た?」「行って来た」 言っちゃなんだが、私と舟頭さんの会話は・・・
第 9話 2 月26日 昨日は雨で休みだった。このところ帳尻をあわせるかのように雪が降る。雪が・・・
第10話 3 月 4日 3月3日、晴れ。やはり矢切には晴れがよく似合う・・・・・
第11話 3 月11日 2011年3月11日、午前14時46分………
第12話 3 月18日 今年は暖かくなるのが遅れているとあちこちから聞こえてくる。
第13話 3 月25日 3月25日、日曜日。久しぶりの快晴。南から江戸川堤防を………
第14話 4 月 1日 先々週のことだった。舟頭さんがいきなり目の前で手をヒラヒラしながら………
第15話 4 月 8日 今日もまたお客さんが言った。「この向こうには何もないいんでしょ」・・・・
第16話 4 月15日 今週は文化度について考えてみたいと思う。「えッ! 文化度」
第17話 4 月22日 いまさら、という気がしないでもないが、来週の土曜日、28日から・・・・
第18話  4 月29日 嫁さんがぼやいた。舟頭さんの家では、毎年、味噌を手づくり・・・・・
第19話  5 月 6日 5月5日の子どもの日は上流部に降った雨で矢切の渡しは水没した。・・・
第20話  5 月13日 江戸川の堤防を越えようとしたら蜂蜜の香りがしてきた。こんな所に・・・・
第21話  5 月20日 ふと、自転車を止めて、あたりを見まわした。むせるような匂い・・・・・・
第22話  5 月27日 第一回目の江戸川堤防の草刈りが行われた。さっぱりした、きれいに・・・・・
第23話  6 月 3日 「ほら、見てよこれ」 会うなり言う舟頭さんのあとについて行って・・・・・
第24話  6 月10日 このところ自転車パンクが続く。タイヤが古びてひび割れて・・・・・・・
第25話  6 月18日 舟頭さんと話していると必ずと言っていいほど乗り物の話になる。・・・・・
第26話  6 月 22日 久しぶりにヤッさんと会った。ヤッさんは定年退職者・・・・・・・
第27話  7 月 1日 いまやぎりは鳥たちの巣立ちの季節を迎えている。・・・・
第28話  7 月 8日 「いやあ、さすがだね高速道路は便利だよ」 舟頭さんはいった。
第29話  7 月15日 日本ミツバチの分封を見たと例のヤッさんが息せき切って教えに来た。
第30話  7 月22日 「この前、中央高速走っていてサービスエリアにはいったんどよね・・・・・」
第31話  7 月29日 セミは鳴かない。今年の夏はなぜかセミの鳴き声が聞こえてこない。
第32話  8 月 5日 八月にはいって夜はうるさいに、昼間はなんだか静かな気がする。・・・・・
第33話  8 月12日 舟頭さんが怒っている。このところの天気予報のいいかげんさにだ。・・・・
第34話  8 月19日 オレオレサギが矢切にも飛んできた。サギではなくて詐偽だ。・・・・
第35話  8 月26日 「それにしても、うちにかけてくるとことないじゃないか」 舟頭さんちへ詐偽が・・・
第36話  9 月 2日 「十五年ほど前の話しだが………」と前置きをして舟頭さんは・・・・
第37話  9 月 9日 「知ってる?」来た。いきなりストレートのような声かけだ。・・・・・・
第38話  9 月15日 「見た?」 いつもの舟頭さんのストレートだ・・・・・
第39話  9 月22日 以前、松戸市がユーカリの木を植えてコアラの棲む街に・・・・・
第40話  9 月30日 「世の中のスピードは早い」 舟頭さんは言った。・・・・・・
第41話  10月 7日 向かいの柴又からときどき“ねずみ男”のカップルがやって来る。・・・・
第42話 10月14日 いつのまにか矢切の渡しの野良猫が四匹になった。仔猫が・・・・・
第43話  10月21日 夜、八時ごろに電話がはいった。「明日は・・・・・・・
第44話  10月28日 矢切の渡しから五〇〇メートルほど下流に・・・・・・・
第45話  11月 4日 うかつだった。十一月三日は毎月恒例の土曜市だった・・・・・。
第46話  11月11日 農家の庭先で、その家のご主人だろうか・・・・・・
第47話  11月18日 寒い。江戸川も北風にさざなにがたっている。・・・・・・
第48話  11月25日 一週間ぶり。矢切の渡しへ下りた。舟頭さんも嫁さんもいた。・・・・・・・
第49話  12月 2日 矢切の渡しから直線距離にして二十キロほど離れた・・・・・・
第50話  12月 9日   十二月七日、午後五時十八分ごろ三陸沖で地震があった。・・・・・・
第51話  12月16日  昨日まで騒いでいた衆議院選挙はどこへいったのだろう………。 
第52話  12月23日  今週も病院で書いている。15階まで上がって・・・・・・

2012年 矢切通信

                             目次へ戻る

トップへ戻る