ぶつぶつ ぶつぶつ 今日も ぶつぶつ
  
今日も ぶつぶつ      ご意見  

2018年3月8日(木)
  巨人軍は新人を飼い殺す
プロ野球オープン戦が始まっている。
読売巨人軍が2014年にドラフト1位
で指名した三塁手の岡本和真選手が
2試合連続ホームランなどを打ち
打率も3割7分5厘と活躍している。
しかし三塁手として取った岡本を
巨人軍はこのままつぶしてしまう。
というのも横浜から取った村田修一
を追いだてまで中日でホームラン王
を取ったゲレーロを引き抜いてきた。
これで岡本の三塁手としての出番は
なくなり優秀な新人がスポイルだ。
むかしから巨人軍は村田修一や
小笠原道大や小久保裕紀や江藤智
と金にあかして他球団から引き抜き
ドラフトで取ってきた新人を飼い殺した。

2018年3月7日(水)
  頼むよお巡りさん
「そりゃあないよな」と思わず
そうつぶやいてしまった。
次に「だったら知りあいになど
ならないでおこう」と考えた。
たまたまばれてしまったのかも
知れないが栃木県警日光署に
勤務する男性巡査が県内に住む
男性の名をかってに使ってシート
ベルト装着義務違反などと違反を
したとして虚偽の交通違反切符を
作成していたとして書類送検された
というニュースが報じられていた。
これは交通違反だがこれが窃盗
だとか違う犯罪者にされたのでは
たまらない頼むよお巡りさん

2018年3月1日(木
  会社への忠誠心
「川崎重工よ、おまえもか!」と
いわざるを得ないとは情けない。
JR西日本の新幹線「のぞみ34号」
の台車が破断寸前のまま運行を
続けた問題だが川崎重工の職人
たちも設計図をもとに作業をして
いたのなら削って設計図より薄く
したら事故に通じることぐらいは
わかるはずではないのか。
それなのに設計図より薄くするという
のは疑ればそのほうがもうけがでる
から会社に利をもたらすからとでも
思ったのだろうか。
記者会見ではそのようなことはいわ
なかったが会社への忠誠心なのか?

2018年3月3日(土)
  謝罪する
「お詫び申し上げます」と社長以下
重役たちが居並んで頭を下げる。
JR西日本の社長が新幹線の台座
の亀裂問題で謝った一幕だ。
おなじ日に川崎重工業の重役連も
おなじく記者会見を開いて謝った。
なにかトラブルがあると決まって
繰り返される光景なので見るたびに
「またか」と思うだけでなんの解決に
もつながらないように思うが違うか?
仮想通貨を紛失したコインチェック
の社長の謝罪の場合はいかにも
悪いことをしたように見える謝罪だった
が謝るのならこのていどのほうが
せめても謝罪に見えるから不思議だ。

2018年3月6日(火)
  転売禁止のはずなのに
大阪府吹田市にある万博記念
公園の“太陽の塔”の内部が48年
ぶりに常時公開されるのにあわせ
人気バンド「DREAMS COME
TRUE」通称ドリカムによる記念
ライブの無料招待券が大阪府の
専用ホームページで受けつけ5,000
名が招待されることが決まったが
転売禁止のはずの招待券がさっそく
ネットオークションに売りに出された。
いったい何を考えているのだろうか。
犯人には捕まえてげんこつでも
いれてやりたいところだがオークション
の主催者もそんな人間を受けつけ
ないとか少しはまじめに考えろよな

2018年3月4日(日)
  安倍首相もたないかも
働き方改革法案の裁量労働制で
つまづき高度プロフェッショナルで
もまたつまづいている。
加えて森友問題では文書書き換え
で野党から責められるしまつ。
さらに佐川理事局長の国税庁長官
への栄転でも騒がれているうえに
黒田日銀総裁の任期延長でも
不信感をかいそうだ。
そんなゴタゴタ続きのなかで昭恵
夫人が名誉総裁を努めている
『私をスキーに連れていかなくて
いいわ』のイベントが蔵王で開催され
ひっそりと参加かとささやかれている。
これじゃ安倍首相もたないかもなあ。

2018年3月5日(月)
  元号よりも西暦が便利
元号よりも西暦を使ったらどうだ。
以前そう述べたがJR東日本や
JR西日本のほかにJR会社も
新幹線の乗車券や特急の乗車券
の表記を西暦で表示するそうだ。
東急や西武などの私鉄でも2020年
に向けて多くの外国人がやって来て
も元号表記では外国人には理解
されないだろうというので西暦表記
にするそうだがこのへんで公式文書
はすべて西暦にしたらどうか?
カレンダー業界などは早く新元号が
わからないと困ったと頭をかかえて
いるそうだが西暦に統一すれば
こうした問題も解決し計算もしやすい。

2018年3月2日(金)
  阿波踊りが破産だって
なぜ4億2,400万円もの赤字がでる
のか理解に苦しむところだが徳島市
の名物として多くの人を引きつけて
いるとばかり思っていた阿波踊りの
観光協会が破産手続きを開始した。
阿波踊りは徳島市観光協会と徳島
新聞社が主催で行われているそうだ。
いまや本場の徳島市のほかにも
多くの市や町でも行われているが
赤字だという話はあまり聞こえて
こないのに本場の徳島市が赤字
ということはどこかに原因がある。
お金の出入りに関して詳しいことは
分からないがきっと原因があるはずだ。
伝統がまたひとつ消えてゆくのか?

  メールでひとこと  

  メールでひとこと  

次のページへ進む

前のページへ戻る

目次へ戻る

毎日
  ぶつぶつ

世の中 
  ぶつぶつ